悩むときのおススメ本

【大在みゆきブログ:看護師】「仕事を辞めたいけどお金がない」とき読むと得するバビロンの本

【大在みゆきブログ:看護師】「仕事を辞めたいけどお金がない」とき読むと得するバビロンの本

 

こんにちは!

みゆきです

看護師の仕事をしていると

「看護は好きなんだけど」

もうツライ!

もう辞めたい!

8割の看護師がそう考えたことがあるそうです。

でも

現実は辞めれない。

それでは

将来、仕事を辞めれるように

毎日、看護師の仕事をしてみるのはどうでしょう

ここでは

そのヒントを与えてくれる1冊を紹介します

医療業界にいると

24時間があっという間に過ぎていきますね

仕事時間と勉強時間とその他(食事、入浴など)

という感じで

仕事と自宅の往復だけ。

その生活を続けていては

いつまで経っても「仕事を辞める日」はきません。

忙しいのは十分理解していますが

「お金」について学ぶ時間を確保してください。

そんなこと言われても・・・

そうやってほとんどの人が先送りにして

手遅れになってしまいます。

人生には

緊急なことと重要なことがありますが

重要なことって忘れがちです

そこで

最初の億劫な気持ちを越えるために

漫画版の一冊を紹介します。

それは

「バビロンの大富豪の教え」です

わたしがこの本を手に取ったのは

本当に仕事を続ける自信がなくなって

不安になっていたときで

「お金があったらなぁ~」なんて・・

一人でぼやいていました。

一生懸命頑張ってきたのに

「なんでお金がないんだろう」

あなたにもそんな思いがありませんか?

実は

資本主義の世界では

お金にルールがあります!

このルールを知らないと

いつまでもツラい労働から解放されません。

「言われてみれば、その通り」

あなたもルールを知ってから

ゲームを始めてみましょう

今までと違う道が開けるかもしれません。

↓私のブログも覗いてみてくださいね

看護師みゆき「お悩み相談」ブログ