悩むときのおススメ本

【大在みゆきブログ:看護師】不安と自信がないは別にする「完璧を目指すと自信を失う」

【大在みゆきブログ:看護師】不安と自信がないは別にする「完璧を目指すと自信を失う」

こんにちは!

みゆきです

生きずらい世の中だなぁって思いませんか?

仕事をしていても

「あれもできない」
「これもできない」

って自分に自信を持てなくて

「どうせ私なんて・・・」

というお決まりのパターンに

はまって毎日を過ごしていませんか?

本当の自信は

「自分がこうありたい」

という在り方を意識することです。

「~べき」ではなく「在り方」!

・人に優しくありたい

・人に誠実でありたい

・自分に正直でありたい

・人とつながりをもちたい

「自分は○○でありたい」が

自分に価値を与え自信につながります

つまり

自分の軸をもって

自分の人生を生きている状態ですね

学校教育を受けていると

「もっと頑張っていれば」

という発想をもってしまいますが

それは幻想で

頑張れば何でもできるわけではない

そのときは

それが精いっぱいだった

それしかできなかった

という判断をしましょう。

そして

「100点を目指さないといけない」

「間違ってはいけない」

という思い込みが

自分を苦しめることも多いですが

実は

完璧にできることはないから完璧を目指さない

という発想が重要です。

何度も修正をしながら

完成度を上げていく

より良いものを作り上げていくと

捉えるようにしましょう。

どうにもならない「過去や未来」は考えないことで

「今はこれでよい」

「自分に価値はあって当たり前」

と自分をそのまま受け入れられます。

自分が大切にしたい考え方や生き方を考えたことがありますか?

何度もいいますが

「どうにもならないことで悩まない」が

「今はこれでよい」と自分を受け入れ自信になる

自信についてゆっくり考えてみてくださいね

・「できる」から生まれた自信はもろい

・本当の自信は折れない

・自信のなさと不安を一緒にしない

・自信を持つのに大切なのは「今はこれでよい」という感覚

・自信を持ちたいなら「今」に集中する

・自信を持ちたいなら完璧を手放す

・自信を持ちたいなら自分を意識しない

・自信を持ちたいなら自分の価値を考えない

「うつ」を防ぐためにも大事な考え方ですね

↓ブログを覗いてみてくださいね

元看護師みゆき「お悩み相談室」ブログ